◀ ギャンブル依存症って?に戻る

ギャンブル依存症セルフチェック
合言葉はLOST

4つの項目のうち、いくつあてはまりますか?
最近1年間のギャンブル経験で、2つ以上「はい」と答えたなら、
ギャンブル依存症の危険性が高いといえます。
早めに、相談機関や自助グループに行ってみて。

    • Limitless
    • ギャンブルをするときには予算や時間の制限を決めない、決めても守れない。
    • Once Again
    • ギャンブルに勝ったときに、『次のギャンブルに使おう』と考える
    • Secret
    • ギャンブルをしたことを誰かに隠す
    • Take Money Back
    • ギャンブルに負けたときに、すぐに取り返したいと思う

適度に楽しめる「ギャンブル愛好家」なのか、「ギャンブル依存症」なのか。4つの行動で区別できることが調査研究からわかり、その重要4項目を「LOST」と名付けました。

⇒研究調査について

LINEサービスもおすすめ!

ギャンブル依存症の研究結果をLINEで手軽に学べるようにしました。
LINE公式アカウント「ギャンブル依存症問題を考える会」をお友達登録して利用スタート!

⇒登録はこちら、または下のQRコードから

サービス提供者:株式会社NTTデータ
監修:公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会 田中紀子代表 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 松本俊彦部長 筑波大学大学院 森田展彰准教授